今、私は毎日「自分は一生負け組の人間だ」という黒パターンに語りかけをしています。この黒パターンは、勝ち負けで物事を見ています。そして、自分は頭が悪いとか、魅力が無いとか、もう年だとか、自分と他人をいろいろと比べて自分はダメだ、というような自分への否定的な決めつけをたくさんしています。

そういう頭から自分を否定する黒パターンは、どうせ自分は何をやっても駄目なんだから無理なんだからと、行動を起こすのを躊躇するようになります。自信がないから消極的だし、将来を悲観するし、理由をつけて動こうとしない怠惰な面もあります。何もしない方が楽かもと思ったりします。今自分がやることを一生懸命にできなくなります。

「私」がその黒パターンに語りかけます。ずっとそのままのあなたでそこにいていいからね、とも語りかけます。いてくれてありがとうとも言います。そして、語りかけた後に、「私」が黒パターンを抱きしめます。

そんなふうに、「私」が黒パターンをケアしています。

そうやって語りかけを続けていると、黒パターンが少しずつ落ち着いて安心してくるのを感じます。「私」と、黒パターンとは離れているということも鮮明になってきます。この語りかけはもうしばらく続けます。




- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.e


[PR]
# by yokosize | 2018-07-23 23:56 | Comments(0)

好みを想像してみる

お店で洋服を選ぶお客様に、「どっちがいいと思う?」と聞かれた時には、「どちらが好きですか?」と逆に質問しています。

今日のお客様は「こっち」といったあとに、「あなたは?」と私に聞くので「私もそちらの方がお似合いだと思います」と言いました。

それはTシャツで、今度はズボンを何本か試着したものの迷っている様子だったので、「ちょっとでも気になることがあったらやめたほうがいいかも?着るたびにそれが気になるから」と、声をかけました。値段に関係なく気に入ったものを買ってほしいし、その時は売り上げにならなくてもお客様にまた来てもらいたいからです。

お店も空いていたので、その方といろいろ話したり選ぶものを見ているうちに、その方の好みがわかった気がしました。あ、そっか!という感じでした。パターンがわかって腑に落ちた感じに似ているなと思いました。

それで、「あれはどうですか?」とかかっている洋服を指さしたら気に入った様子で、それを買って、「またね」と言って帰られました。

誰かの好みを想像してみるのは、洋服だけではなくて目の前にいるその人の全体を見て、その人をわかろうとしているのだと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.e





[PR]
# by yokosize | 2018-07-22 23:36 | Comments(0)

麦茶

麦茶を飲むと、あー夏だなって思います。私にとって麦茶は懐かしい味なんだと思います。子供の頃はお砂糖を入れて甘い麦茶にしたこともあったけれど、今はそのままが一番おいしいと思います。

麦茶には、血行を良くしたり、便通をよくしたり、体を冷やす効果もあるそうです。

このところの暑さで、クーラーや扇風機にあたりすぎたせいか、足がだる~くなってしまいました。あわてて足首を冷やさないようにレッグウォーマーをはいたり、マッサージしたり、運動(かかとの上げ下げなど)をしてみましたが、なかなか元に戻りません。

今は、麦茶などの水分補給をしながら、足腰は冷やさないように気をつけています。

みなさまも体の様子を見ながら夏をお過ごしください。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.ex








[PR]
# by yokosize | 2018-07-21 23:31 | Comments(0)

気分転換

気分転換のためにとくに何かをする必要を以前のように感じなくなっていると思いました。

それは、家族に「旅行に行こうよ!気分転換がしたいんだよね」と言われて、ん?私は旅行に行きたいと思わないんだけど。それに、往復を考えると疲れるしなぁ、お金も使うし、上げ膳据え膳は楽だけど...と言いながら、気分転換について考えました。

気分転換って、今の気分を変えたい、悩みやストレスを忘れたい、仕事で疲れた体や脳を休めたい、日常から離れて景色のいい空気や水のきれいな所で過ごしたい、リフレッシュしてさあ頑張ろうと次につなげたい・・・などいろいろあると思います。

悩みやストレスの場合は、それは自分が作り出したパターンです。そこから離れたり忘れようと旅に出ても、そこに向き合わない限りは常に引っかかっていると思います。ただ、現実から離れて客観的に視野を広げて自分を見ることで、悩みの捉え方が変わって悩みが悩みでなくなることもあるかもしれませんが。

自分の中のパターンに向き合うということは、パターンから目をそらすための気分転換は必要なくなるのだと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.ex





[PR]
# by yokosize | 2018-07-20 23:01 | Comments(0)

子犬

以前、飼っていた犬が死んで寂しいと言って泣いていた女性が、小さな犬を連れて歩いていました。元気がなくなったその方を心配して息子さんが子犬を買ってきてくれたそうです。

その方は死んだ犬の話をする時はつらそうだけど、子犬の話になると嬉しそうにしています。高齢の方だけど、前に会った時よりも足取りがしっかりして表情も明るくなっているのを見て、よかったなと思いました。

きっと可愛がっていた犬がいなくなった寂しさや悲しみや喪失感をたくさん味わって、今があるんだろうなと思います。

その子犬はというと、人を見ると嬉しくてしょうがないという感じでじゃれてきます。ズボンは噛むし引っ張るので涎のしみがすごい、洗えばいいかとあきらめました。噛む加減がわからないのか手を噛まれるとあとが残るので適当にかわしました。

今度会ったら、着てるものによっては逃げようと思います。



- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.ex





[PR]
# by yokosize | 2018-07-18 23:23 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。