意識して

語りかけをする時に、「傷ついているもの(パターン)を救済する、ただそれだけの語りかけ」という先生の言葉を思い出しています。

「私」が、傷ついているパターンに語りかけをしていることを、意識しながら語りかけをすると、重心は「私」にしっかりあってパターンを見守っている感じです。

その重心が「私」にある感じは以前よりもはっきりしています。それは、「私」がパターンを理解しよう、愛そうという思いを強めたからです。

その「私」の理解したい愛したいという中身の変化もあってか、語りかけをすると泣けてきます。

そうやって、私たちは自分で自分を愛することができるんだなと思います。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング   https://sodatu556.exblog.jp/i2/




[PR]
# by yokosize | 2018-08-03 23:31 | Comments(0)

もうしない

ある事を私が嫌だと言ったら、もうしないと言っていたTさんですが、あやしいので聞いてみると「やってないよ」と、嘘をついている時の表情で答えます。「ほんとうに?」ともう一度聞くと、「今日はやってない」なんて言うので、「今日の話じゃない、やらないって言ったでしょう!」と怒りました。

これは、「私との約束は守ってほしい」「思い通りの夫でいて欲しい」という私のパターンです。なので、語りかけをします。

それと、「もうしない」は、「もうしない、つもりだけど、しちゃうかもねー」(子供みたい)くらいに聞いておいた方がいいのかなと思いました。その方が、お互いさまだし、気が楽です。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング   https://sodatu556.exblog.jp/i2/



[PR]
# by yokosize | 2018-08-02 23:24 | Comments(0)

百日紅

d0340340_23341912.jpg
百日紅(さるすべり)、木登り上手な猿もすべるかもしれないというくらい木の肌がつるつるしています。
ピンクの花が愛らしいです。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング   https://sodatu556.exblog.jp/i2/

[PR]
# by yokosize | 2018-07-31 23:41 | Comments(0)

パターンを見る目

今回のグループで、自分に厳しくする必要のないところで厳しくしていたんだということがわかりました。

それは、こんな自分ではだめだ、こんなパターンがあってはいけないという自分を責める厳しさです。語りかけでは、「私」がパターンに愛しているからね、ずっとあなたはあなたのままでいていいからね、と語りかけてケアしているし理解しているつもりでした。だけど、あっまだパターンがあるとか、パターンがあってはいけないとか、パターンがあるのはワークが足りないから、という気持ちが(パターンが)自分の中にあるのがわかりました。

そして、パターンが落ち着いて出てこなくなることを目指すのではなくて、パターンが暴れても、引っかかるパターンがあっても、そのパターンを許しパターンと共にいられる「私」を育てていくことが大事だということです。観ていくのは、パターンがあるかないかではなくて、パターンにいていいんだよと言える「私」になっていくことなんですね。

パターンをどう見ているか、パターンを見る目に気をつけようと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング   https://sodatu556.exblog.jp/i2/




[PR]
# by yokosize | 2018-07-30 23:56 | Comments(0)

今日は、雨が降ったせいか仕事場に蚊がたくさん飛んでいて、え~~でした。殺虫スプレーが置いてあるけど使う気にはなれません。自分も一緒にスプレーされているようで体に良くないと思っているからです。

気がついたら、私の手に蚊がとまって血を吸ってまるまるして動けないくらいになっていたのでバチンとたたきました。その後も、手にとまった蚊を数匹殺しました。

叩きながら、蚊にごめんねという気持ちがわきます。人間の血を吸うのは雌だけで産卵のためというのを思い出すと、蚊も必死に生きていると思います。でも、叩いちゃいますけど。

それと、「仏陀の教え」を教えていただいたばかりなのもあって、蚊の多そうな自然の多い昔のインドで仏陀はどうしていたのだろうと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング   https://sodatu556.exblog.jp/i2/

[PR]
# by yokosize | 2018-07-29 23:19 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31