どうしよう

今日、外出した帰りの電車の中で、私の座っているとなりの席に、金髪のスーツを着た若い男性が座りました。暫くするとその男性の頭が私の肩にだんだんもたれてきました。ちょっと重いけど、電車が止まれば目がさめて元の姿勢に戻るだろうと思ったのでそのままにしておきました。しかし、電車が止まってドアが開きそのドアが閉まったときには元に戻るのですが、またスーッともたれてきます。

肩でもトントンとたたいて起こそうか、どうしようと思ったのですが、結局私の降りる駅に着くまでの10分くらいの間そのままでした。肩がこるほどの重さじゃないし、この人疲れているんだなと思うと起こせませんでした。お母さんでもないのにね。

そんなふうに、私も気がつかないだけで誰かにお世話になっているんだろうなという気がします。






[PR]
# by yokosize | 2018-11-29 23:47 | Comments(0)

おもちゃのピアス

5月からピアスをしていますが、穴をあけたあたりに小さなしこりのようなものがあるので、皮膚科の先生に相談したら、「金属アレルギーかもしれないから、しばらくの間は樹脂ポストにしてみて」と言われました。皮膚に触れる部分がプラスチックでできたもので、看護師さんは「おもちゃのピアス」と言っていました。

え~、せっかくピアスにしたのになぁ、とショックだったのですが、買いに行ったらいろいろあってウキウキしました。しばらく、おもちゃのピアスを楽しもうと思います。





[PR]
# by yokosize | 2018-11-28 23:58 | Comments(0)

自分を信頼したい

ひとつのパターンのワークを続けていると、そこから別の(でも関係のある)パターンが出てきます。

私の場合は「勝ち負け」のパターンから「他人が怖い」があり、「誰かに守ってもらわないと生きられない」があります。どのパターンも自分への信頼に欠けていて他人に焦点を合わせています。

はじめてカウンセリングを受けた時に、先生に「どうなりたい?」と聞かれて、私は「自分を信頼したい」と答えました。心の底からそう思ったんです。それまで自分がどうなりたいかなんて何も考えていなかったのにです。自分に何が必要かわかっていたんだと思います。

あの頃の自分に、「今の私は自分を信頼して生きているよ」と、胸を張って言えるじぶんになろうって思います。




[PR]
# by yokosize | 2018-11-27 23:43 | Comments(0)

☆星☆

久しぶりに行った温泉で寝転がっていると、隣にいた女性が中学生くらいの娘さんに「○○ちゃん、星が出てるよ」と言いました。娘さんが空を見上げて「1,2,3,4、4つ見えるね」と言いました。女性は「えっ?1個じゃないの?」というのを聞いて、私も空を見ると星は1個しか見えません。探してみようと目を凝らしてじーーっと空をみていると、星がかすかに瞬いているのが見え始めました。そしてやっと4つの星を見つけることができました。視力も動体視力も落ちてきているから仕方がないなと思います。

それで思ったのですが、星はたくさんあるのに私は一つしか見ていなかったように、物事や他人や自分を見るとき、自分が見ているとか、見えていると思っているだけなのかもしれないということです。眼にしているものの奥には私の知らないことがたくさんあるのに、表面にあらわれたもので決めつけてしまいがちです。

星は一つではない、見えない星が無数にあるということをおぼえておこうと思いました。




[PR]
# by yokosize | 2018-11-26 23:58 | Comments(0)

意志力

「私」「私」「私」・・・・と意識し続けてみようと思ってやっています。「私」を意識している時は、パターンが動き出しそうな気配を感じやすいです。だから、今はパターンを選ばないと決めることができます。 でも、意識はあっという間に「私」を離れています。

たとえば、仕事で接客することが多いのですが、商品を包みお金をいただいてレジを打ってお釣りを渡し「ありがとうございました」と言ったときにはもうすっかり忘れています。レジを打ったあたりで「私」を忘れています。

たとえば、休みの日に家にいてのんびりしている時に「私」を意識していたはずなのに、いつの間にかパターンで思考していたりします。メールの音を聞いて読みだした途端に忘れています。

そんな状態なので、まだ育っていない「私」の中の意志力を使わないとなかなかできません。自分で使って育てるしかないんだなと思います。

[PR]
# by yokosize | 2018-11-25 23:14 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。