やってしまった

お風呂から出たら、焦げ臭い匂いがしたので、どこかの家でおかずを焦がしたんだなーと思ったら、自分の家でした。やってしまった、ショック。

なめことお豆腐のお味噌汁が飲みたかったのに、汁は全部外にこぼれ、お鍋の中にはなめことお豆腐が真っ黒にこびりついていました。汚れを拭きながら、今日は白湯にしようと思いました。

母がいた頃、実家に帰ると焦げたお鍋がベランダに出ていることがありました。日に干して焦げを取るつもりだったようです。そんなことを思い出しながら、タイマーを使って気をつけようと思いました。

ところで、なめこは冷凍保存しておくと便利です。味もほとんど変わらないし、冷蔵庫だと痛みが早いので、買ってくるとすぐに冷凍庫に入れています。






[PR]
by yokosize | 2018-12-11 23:05 | Comments(0)

その場で自分が感じていることを言わないのは、「人が怖い」パターンが発言することを止めているからです。絶対言わない方がいいとか、言ったら大変なことになるとか、嫌われてしまう、負けてしまう、孤立してしまう、一人じゃ生きられない、とパターンは怖がっています。

そのパターンで何十年もきたので、とくにネガティブな感情(嫉妬、妬み、悔しさ、寂しい、落ち込み、イライラ、敗北感・・・などなど)を感じているのにその場で言わないことが、心身にしみついています。「人が怖い」と思っているのも、「一人では生きられない」と決めているのもパターンであって「私」ではないのに。

そういう状態なので、パターンへのワークはしますが、自分の中の勇気を使って感じたことをその場で言う練習をしていきます。



[PR]
by yokosize | 2018-12-10 23:53 | Comments(0)

嫉妬するパターン

嫉妬しているパターンに気がついて、ここでパターンは嫉妬するんだとちょっと驚きました。自分を大事にされてないし、忘れられているとパターンは思ったんです。

その場で、「私」「私」「私」・・・、そして「だまりなさい」とパターンに言って、「私」「私」「私」・・・と続けました。それを繰り返すうちに、パターンは静かになっていきました。それで、帰りの電車の中で「○○さんに一番に大事にされたかった」パターンに語りかけをしました。そして「大事にされなくても私は大丈夫」を選びました。

このパターンの下には「誰かに守ってもらわないと私は生きられない」というパターンがあるので、このパターンへのワークもしました。

誰かに焼きもちを焼いて嫉妬したり、一番に大事にされたかったり、愛されたいというパターンの根底には、「一人では生きられない」というパターンがあります。ひとりで生きる自信がないから、大事にされたり、愛されることを求めるのは無理もないと今は分かります。

そんなパターンたちを愛しながら一緒にいようと思います。





[PR]
by yokosize | 2018-12-09 23:39 | Comments(0)

たくましいなー!

d0340340_23085038.jpg

秋の台風で海からの潮風を受けて、ほとんどの葉が茶色に枯れてしまっていた”唐カエデ”です。あれからしばらくして見たら、新緑がつやつや光っていました。自分のいる今の環境に柔軟に生きていて、たくましいなー!って思いました。

そんな植物の今を一生懸命生きている姿は美しいです。私も精一杯生きたい!と、胸のあたりが植物の在り方に共鳴しているのを感じます。

[PR]
by yokosize | 2018-12-08 22:52 | Comments(0)

許し

私は子供の頃からの知り合いのNさんが、人に頼ったり甘えたりするところがだらしなく感じられて嫌だと思っていました。

その今まで自分が嫌だと思っていたNさんの人を頼ったり甘えることを、嫌悪感なくそのまま見ていることに気がつきました。それは何の感情も湧いていない、穏やかな感じです。あー、許しなんだと思いました。Nさんのことを理解している感じもあります。

それは、今私が取り組んでいる「誰かに守ってもらわないと私は生きられない」というパターンへ語りかけをして、「私は自分を頼りに一人でも生きられる」を選びはじめているからだと思います。今まではNさんの中に自分の弱さを見るようで嫌悪感を感じていたのが、自分の中のパターンを認め愛そうと決めたことで、Nさんを見る目も変化したんだと思います。

自分への許しは自分だけにとどまらないで拡がっていくのだと思いました。



[PR]
by yokosize | 2018-12-07 23:26 | Comments(0)

自分から近づいてみる

今の自分が力を伸ばしたいもので、行動力とか、積極性とか、正直とか、継続力などがあります。

そして、私のまわりにはそれらの力を使っているお手本となるような方達が何人もいらっしゃいます。

それなのに、そういう方達から自分は遠ざかろうとしていたんだということが、自覚できるようになってきました。他人より上でいたいパターンは、自分にないものを持っている他人のそばにいたり目にしていると、自分が劣っているようで敗北感を感じたり情けなかったりして嫌だし辛いと感じるからです。

だけど、本当に自分の力をつけるにはどうしたらいいか考えると、自分からお手本となる方たちに近づいていって学びたいと思い始めます。実際にそばに行くことと、意識も近づけていく感じです。そうやって素直に学びます。





[PR]
by yokosize | 2018-12-06 19:32 | Comments(0)

積極的に動いていこう

昨日、ある事をやってみようかなと思いました。そのときはチャレンジしてみよう!という思いだけで、それ以外のことは何も考えませんでした。

それから少したって、私には無理かもとか、年齢的にきついとか、顰蹙をかうんじゃないだろうかと、パターンの思考が始まりました。まるでパターンが私の行動を決めてストップをかけようとしています。

全てを決めるのは「私」で、パターンではないのを思い出し、チャレンジしてみました。結果は上手くいきませんでしたが、やることはやったという気持ちの良さがありました。うまくいくかいかないかということよりも、パターンでの行動を選ばなくてよかったと思いました。

湧き出た思いに素直に従って行動するって大事だと思います。とくに私には必要なことだと感じているので、動機を見ながら積極的に動いていこうと思います。







[PR]
by yokosize | 2018-12-05 23:13 | Comments(0)

白地に藍

d0340340_22544311.jpg

私は、白地に藍という色の組み合わせが好きです。あーこれこれって思います。心が落ち着いていくような、自分の中の故郷に戻るような感覚です。

使うつもりで買った手拭ですが使わずにながめています。




[PR]
by yokosize | 2018-12-03 23:22 | Comments(0)

ここのところ、「ひとりでは生きられない」というパターンの話ばかりになっていますが、今日もです。

このパターンは、人に嫌われないようにするために他人によく思われようとしますが、自分の保身のためには他人をコントロールしようとします。自分の立場が危うくならないようにまわりの人に気を使ったり、話をもっていったり、嘘をついたりと、自分の身を守るためなら何でもやろうとします。子供の頃は家の中でそんなことをよくやっていました。不安や恐れからやっていたから、何をやっても安心することはなかったです。そういうことを、大人になってからもやっていたんだなとわかります。

心の勉強をはじめて、私が人を変えることはできないし、思い通りにもならないし、その必要もないということを知り本当にそうなんだと実感できるようになったと思っていたけれど、このパターンは人をコントロールしたがります。

それも含めてパターンを理解しワークをしていきます。






[PR]
by yokosize | 2018-12-02 19:10 | Comments(0)

パターンを理解しながら

「一人では生きられない」と信じているパターンへの語りかけを続けています。このパターンは、誰かに自分を守ってもらうために、人に必要以上に気を使ったり、優しくしたり、いい人であろうとします。守ってもらえなくなるのを恐れてもいます。

ということは、他人に合わせて生きようとしているので(きっとこれなら大事にされ守ってもらえるとパターンが思う合わせ方で)、本当の自分を生きているとはいえません。自分の気持ちにそって行動したり、自分で考え抜いて何かを選ぶというよりも、なんとなーく流されるという感じです。

私って自分ではなく他人を見て生きてきた?と、思い知って愕然としています。愕然としているのもパターンなんだけど...。

でも、パターンが「一人では生きられない」と思っていたら他人に合わせて生きようとするのは無理ないです。そんなパターンを理解しながら語りかけを続けています。







[PR]
by yokosize | 2018-12-01 23:38 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。