自分を育てるカウンセリング

sodatu556.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

子供のままのパターン

今、向き合っている「人が怖い」とか、「一人では生きられない」というパターンは、それをストレートに表現するわけではないので他人からはわかりづらいかもしれません。(怖いよー)とか、(生きるの大変だから私を守って)と言ったり、だれかにしがみつくわけでもないからです。

それは、内側の底のほうに潜伏しているような、張り付いているような感じです。そして、そのパターンは自信が持てず、消極的になり、不安や恐怖を生み出します。だから、自分が生きるために守ってくれる他人を求め続けます。何処を探してもそんな都合のいい人はいない(笑)けど、求め続ける間にパターンは大きくなるので、さらに探し続けます。いつまでも子供のままなので精神的自立ができていません。一見するといい大人、でも中身は子供。

今は、パターンへの語りかけをしながら、他人と接するときの自分を観察しています。



by yokosize | 2018-11-30 23:27 | Comments(0)

どうしよう

今日、外出した帰りの電車の中で、私の座っているとなりの席に、金髪のスーツを着た若い男性が座りました。暫くするとその男性の頭が私の肩にだんだんもたれてきました。ちょっと重いけど、電車が止まれば目がさめて元の姿勢に戻るだろうと思ったのでそのままにしておきました。しかし、電車が止まってドアが開きそのドアが閉まったときには元に戻るのですが、またスーッともたれてきます。

肩でもトントンとたたいて起こそうか、どうしようと思ったのですが、結局私の降りる駅に着くまでの10分くらいの間そのままでした。肩がこるほどの重さじゃないし、この人疲れているんだなと思うと起こせませんでした。お母さんでもないのにね。

そんなふうに、私も気がつかないだけで誰かにお世話になっているんだろうなという気がします。






by yokosize | 2018-11-29 23:47 | Comments(0)

おもちゃのピアス

5月からピアスをしていますが、穴をあけたあたりに小さなしこりのようなものがあるので、皮膚科の先生に相談したら、「金属アレルギーかもしれないから、しばらくの間は樹脂ポストにしてみて」と言われました。皮膚に触れる部分がプラスチックでできたもので、看護師さんは「おもちゃのピアス」と言っていました。

え~、せっかくピアスにしたのになぁ、とショックだったのですが、買いに行ったらいろいろあってウキウキしました。しばらく、おもちゃのピアスを楽しもうと思います。





by yokosize | 2018-11-28 23:58 | Comments(0)

自分を信頼したい

ひとつのパターンのワークを続けていると、そこから別の(でも関係のある)パターンが出てきます。

私の場合は「勝ち負け」のパターンから「他人が怖い」があり、「誰かに守ってもらわないと生きられない」があります。どのパターンも自分への信頼に欠けていて他人に焦点を合わせています。

はじめてカウンセリングを受けた時に、先生に「どうなりたい?」と聞かれて、私は「自分を信頼したい」と答えました。心の底からそう思ったんです。それまで自分がどうなりたいかなんて何も考えていなかったのにです。自分に何が必要かわかっていたんだと思います。

あの頃の自分に、「今の私は自分を信頼して生きているよ」と、胸を張って言えるじぶんになろうって思います。




by yokosize | 2018-11-27 23:43 | Comments(0)

☆星☆

久しぶりに行った温泉で寝転がっていると、隣にいた女性が中学生くらいの娘さんに「○○ちゃん、星が出てるよ」と言いました。娘さんが空を見上げて「1,2,3,4、4つ見えるね」と言いました。女性は「えっ?1個じゃないの?」というのを聞いて、私も空を見ると星は1個しか見えません。探してみようと目を凝らしてじーーっと空をみていると、星がかすかに瞬いているのが見え始めました。そしてやっと4つの星を見つけることができました。視力も動体視力も落ちてきているから仕方がないなと思います。

それで思ったのですが、星はたくさんあるのに私は一つしか見ていなかったように、物事や他人や自分を見るとき、自分が見ているとか、見えていると思っているだけなのかもしれないということです。眼にしているものの奥には私の知らないことがたくさんあるのに、表面にあらわれたもので決めつけてしまいがちです。

星は一つではない、見えない星が無数にあるということをおぼえておこうと思いました。




by yokosize | 2018-11-26 23:58 | Comments(0)

意志力

「私」「私」「私」・・・・と意識し続けてみようと思ってやっています。「私」を意識している時は、パターンが動き出しそうな気配を感じやすいです。だから、今はパターンを選ばないと決めることができます。 でも、意識はあっという間に「私」を離れています。

たとえば、仕事で接客することが多いのですが、商品を包みお金をいただいてレジを打ってお釣りを渡し「ありがとうございました」と言ったときにはもうすっかり忘れています。レジを打ったあたりで「私」を忘れています。

たとえば、休みの日に家にいてのんびりしている時に「私」を意識していたはずなのに、いつの間にかパターンで思考していたりします。メールの音を聞いて読みだした途端に忘れています。

そんな状態なので、まだ育っていない「私」の中の意志力を使わないとなかなかできません。自分で使って育てるしかないんだなと思います。

by yokosize | 2018-11-25 23:14 | Comments(0)

視野は広く高く深く持とう

先日私は、ある方に認められなくて(自分を選んでもらえなくて)パターンが騒ぎました。

パターンの世界は本当に狭いです。だって、この広い世界の中のたったひとりの人に、たった一部の人に認められなかったというだけなのに、全てを決めつけてしまうからです。自分と相手だけの世界をつくり、その中で認められないというだけで自分はダメだと判断して落ち込んだり、相手を憎んだり、自信を無くしたりします。

パターンには語りかけをして、「選ばれなくても私は大丈夫かもしれない」を選びました。その後も同じようなことがあり、パターンが少し騒ぎましたが大丈夫でした。もう、いくらパターンが暴れても大丈夫だという気がしています。

「私」の目で見るとパターンの世界の狭さがよくわかる気がします。視野は広く高く深く持とうと思います。




by yokosize | 2018-11-24 23:55 | Comments(0)

寒さ対策

ここのところ気温が下がっていよいよ冬が来るという感じです。冬の空気の冷たさは気持ちがいいですし、気分がシャキッとします。数日前まで寒さを感じなかったので、自分が寒さに強くなったのかと思っていたのですが、残念ながら今年は暖かかっただけでした。

私は寒いのが苦手なので毎冬どうしたら体が温まるか考えています。それは、体の温まる食べ物を食べる、運動やストレッチをする、洋服や靴下の暖かいものを身につけるなどです。

どれも大事にしたいですが、この冬は腹筋を鍛えようと思い、今続けているものに加えてやっています。体の芯からポカポカになったらいいなと思っています。




by yokosize | 2018-11-23 23:52 | Comments(0)

喧嘩の原因って

先日、朝から家族と洗濯物の干し方で喧嘩をしました(笑)。その時はお互い(のパターン)がムキになって、タオルケットの干し方を譲ろうとしなかったんです。私はその日に夏物をしまう予定だったので、しまいたい物を優先して干したいのにわかってもらえず腹を立て、主人はタオルケットを早く乾かしたいのに分かってもらえず腹を立てたんです。結局、私の思い通りに干しました。

腹を立てる前に、自分の思いを話し相手の思いを聞けたらいいと思いました。たとえば、私は「そうだよね、このタオルケットはなかなか乾かないから早く干したいよね。私はね、今日仕事に行く前にこの夏物をしまう予定を立てていたんだ」と話して、どうするか決めればよかったと思います。伝える努力をする前に、パターンで喧嘩を始めてしまいました。

大きい小さいにかかわらず喧嘩の原因って、お互いに自分の正しさを譲らないで、相手の思いへの理解不足から生まれるんだと思いました。あとになると、洗濯物の干し方なんてどうでもいいんだとわかります。






by yokosize | 2018-11-22 23:05 | Comments(0)

悔しい気持ち

自分の思い通りに他人に認められないことがあって、「他人に認められたい」パターンが騒いだので語りかけをしていました。

そのパターンの気持ちには、認められない自分はダメだという自己嫌悪や、自分に自信が持てないや、悔しさや、不安感があります。その語りかけをしながら、悔しさが気になりました。

このパターンの悔しさは、自分がこうだと思っていることや、自分の在りたい姿や、固く信じていることが、他人に通用しない時、思い通りにならない時の、自分がそんなはずはないんだという思いです。今起きていること(今回は他人に認められなかった自分)が、現実として受けとめられずにいる状態です。

自分も、他人も、起きていることも、そのありのままを素直に見ることができたら悔しさは感じないような気がします。

先ずは、悔しさを感じているパターンへのワークをしていきます。










by yokosize | 2018-11-21 23:28 | Comments(0)