嫌いと感じてもいい

「○○ちゃんが嫌い」と子供に言われて、「その子にもいいところがあるんじゃない?」という人がいます。

大人同士の会話で、「あの人嫌なの」という人に、「でも、あの人にもいいところがあるよ」と返す人がいます。

私も以前はそういう会話をしていました。なぜかというと、人を嫌ってはいけないと思っていたからです。人を嫌うのは、悪いこと、してはいけないこと、大人のすることではない、いい人ではなくなる、子供っぽいこと、次元が低い、などと思っていたからです。それと、自分が人に嫌われることを恐れていたからだと思います。

だから、誰かと話していて「あの人が嫌い」と言われても受けとめることができませんでした。話をそらしてパターンで「でも、あの人にも・・・」なんて言っていたんだと思います。

誰かを嫌いと感じてもいいのに、その頃はそんなふうに思えなかったんです。

そんなふうに言われたら、誰かを嫌いな気持ちを素通りして、いいところを見つけたとしても(見つからないかも?)、胸の中はモヤモヤしてすっきりしないし、はぐらかされたような気分だと思います。そして、はっきり言われなくても、人を嫌うのはいけないことだと言われているような気がすると思います。

「あの人が嫌い」と言われたら、その人の(パターンの)嫌いな気持ちを聞ける大人が増えたらと思います。




[PR]
by yokosize | 2018-06-30 00:00 | Comments(2)

体のパターン

私は、立っている姿勢を注意されることが多いです。腸腰筋(インナーマッスルとも言われ、重力から体を守る大事な筋肉)が弱いため腰がへたった姿勢になってしまいます。そうすると、上半身はその腰に合わせてバランスを取ろうとするので姿勢が悪くなります。それは、たぶん全身に影響して疲れやすくなったりするんだと思います。

そして、今まで何十年もの間、この姿勢が当たり前だと思って生活してきました。まさに体のパターンです。

体のパターンと、心のパターンはつながっている気がします。体の安定感と心の安定、体の姿勢から感じる自分への信頼感と心の自信・・・というふうに影響しあっているんだと思います。

体のパターンも気づいたら選び変えて、きちんとした姿勢で立てるまで意識していこうと思います。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog


[PR]
by yokosize | 2018-06-28 19:37 | Comments(0)

自分のために

ご近所の方と立ち話をしていたら、「誰かに話したくなるのよ」と、家族との関係が辛いとおっしゃっていました。私よりも先輩の方です。

そういう方を見かけるたびに、パターンの存在を知っていたら、その方の人生はずいぶん違うものになるのではないだろうかと思います。若い人たちを見守る側の高齢者同士のバトルなんて起きて欲しくないと思います。

これからは、自分の悩みや辛さは誰かのせいではないということに気づき、自分に向き合いパターンをケアできる大人が増えて欲しいと思います。

自分に向き合うことは、いくつからでもできます。でも、気づいたらすぐに始めた方がいいと思います。自分のために。


[PR]
by yokosize | 2018-06-27 23:08 | Comments(0)

むくげ

d0340340_22402346.jpg

槿(むくげ)の花が強い日差しを浴びて咲いていました。

今日も暑いですが風が吹いているので助かります。公園の木陰でベンチに座っていると汗が引いて気持ちがいいです。おけいこ帰りにここで一休みして、さあ午後から頑張ろうと立ち上がります。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog



[PR]
by yokosize | 2018-06-26 23:13 | Comments(0)

職人の技

京橋にある「西勘本店」というお店で爪切りを買いました。このお店の爪切りはきれいに切れると書いてあった新聞の切り抜きを手帳にはさんで、いつか行こうと思っていたのです。

爪切りは数種類あったのですが、「職人が作っています」とお店のご主人おすすめの物にしました。その口調から誇りと自信が感じられました。

帰ってから、爪を切ってみるとカチン(パチンではなかった)という音がして切ったあともきれいです。これが職人技なんだなと思いました。今まで使っていた爪切りは、切ったあとがギザギザになって気になっていたので嬉しいです。

見まわしてみると、毎日使っている道具は、まだまだ人の手によるものが多いです。何気なく使っている道具は、職人の技で作られたものなんですね。そういう道具を自分が使っていると思うと、作り手と会ったことはなくてもつながりを感じます。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog

[PR]
by yokosize | 2018-06-25 23:21 | Comments(0)

暇な時どうするか?

仕事をしていて、お客様もいなくて、やらなければならないことも無くて、暇だなぁーという時があります。欠伸が出たりします。

働いている時間に暇なのはつらいです。ひとりのことが多いので怠けることもできますが、自分のやることを一生懸命やろうと決めたので休む気にもなりません。

暇な時は、自分で仕事を探して作るしかありません。探せば何かしらやることは見つかります。

忙しい時に落ち着いて行動するのも大事だけど、暇な時間に自分がどうしているかも同じくらい大事なことなのではないかと感じています。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog

[PR]
by yokosize | 2018-06-23 19:40 | Comments(0)

お粥

お粥が食べたくなったので作りました。水加減さえ合わせればジャーで手軽に炊けるので、食べたいときに作れます(笑)

このところの湿度と温度差で、体の疲れがたまっていたり、胃腸が弱っていたり、内臓が冷えているのかもしれません。

お粥を食べたら体の中から温まってきて、体が冷えていたんだということがわかりました。

そうかと思うと、焼き肉が食べたいなあと思う日もあります。たぶん力をつけたいんです。

自分の食べたいと思うもので、ある程度は体調管理ができるような気がします。

みなさまも、お体を大事にお過ごしください。



- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.j



[PR]
by yokosize | 2018-06-22 22:41 | Comments(0)

服装

数日後に親戚の法事があるのですが、着ていく服装で少し悩みました。

平服でもいいらしいと言われても、主人の方の親戚なので気を使います。たまにしか会わない方達だから、なるべく自分のいい印象を与えたいなんて考えているパターンがいます。

パターンの思う親せきの人の目で、自分の着る洋服を選ぶところでした。もし、そうしていたら法事の間中、人と比べたり、私は大丈夫かと心配したりして落ち着かないと思います。
 
平服でもいいのなら、地味な色だけは抑えて自分が着たい楽なものにしよう!と決めました。決めたら、どうしよう何を着よう?という思いもなくなりました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.j


[PR]
by yokosize | 2018-06-21 23:39 | Comments(0)

このままではいけない

先日、グループの仲間の話を聞いていて、疑問がわいてもすぐに聞けないことがありました。

どうして自分がとことん相手を理解できるまで聞けないのかというと、相手が嫌なのではないか?とか、傷つくのではないか?と、相手の反応を怖がる自分がいます。怖がるということはパターンです。パターンは、人に嫌われない善い人でいたいと思って行動します。

目の前にいる人の気持ちを理解しようとするのではなくて、自分の身を守ることしか考えない行動です。

私は、以前よりは自分のことを話したり、疑問がわいたら質問するようにはなってきています。でも、大事なところでスルーしてしまう事があるということは、聞くことも理解することもできていないのだと思います。

このままではいけないと思います。次にみんなと会う時には、きちんと話を聞ける自分でいようと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.j

[PR]
by yokosize | 2018-06-20 22:53 | Comments(0)

自分を丁寧に観察しよう

昨日の茅ケ崎グループの勉強会で、もっと人の話を聴く力をつけたいと感じました。

ただ話を聞くだけではなくて、今なぜこの話をしているのだろう?何が言いたいのだろう?と考える、想像してみる、わからなかったら聞いて教えてもらうということを意識していこうと思いました。

人の話を丁寧に聞けるようになりたいです。

それには、いつも自分の動機を見ることが大事です。自分を丁寧に観察していきたいと思います。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.j


[PR]
by yokosize | 2018-06-19 21:47 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。