サッパリした

今日、髪を切ってサッパリしました。もともとが短い髪形なのでちょっとのことなんですけれど。

去年の暮れに、美容師さんから「今日は前髪を長めにしてみようか」と言われてそうしたものの、前髪が長いと見にくいし、鬱陶しくてしかたなかったんです。

自分で切ろうかと思ったけど、変なふうになったら嫌なのでがまんしていました。

だから、「前髪は短くね」とお願いして、切ってもらって気分もサッパリしました。

私はロングが似合わないし、くせっ毛だったので、ショートが多かったです。それもあって、ロングの似合う人がうらやましいなあと思っていました。緑の黒髪にあこがれていたんです。

今は、ショートが好きだし自分に似合っていると思うので気に入っています。

それでも、長い髪の人がいると見惚れてしまいます。

[PR]
by yokosize | 2018-01-31 22:58 | Comments(0)

感情というサイン

大きく育ったパターンは、時や、場所や、人を変えて、引っかかることがあるたびに自ら感情を生み出すことで、「私」に助けを求めているんだと思います。

「いいかげんに気付いてよ!」「気づいたら何とかして苦しいの!」と言っているようです。

先日のグループの後に、あれはパターンで言ってた?やっぱりパターンだよ、と思ったことがありました。

そして、今日ある方と一緒にいて、同じパターンが働き始めたのを感じました。

そのとき、ちょっと謎が解けたような、パターンのパターンが分かったような感じでした。それは、どういう時にどんな人といるとこのパターンが暴れだすのかということです。

パターンは事あるごとにサインを出していたんだなあと思いました。

パターンの生み出す感情というサインに敏感でいたいと思います。



- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 








[PR]
by yokosize | 2018-01-30 23:41 | Comments(0)

きちんと伝えよう

私は以前から、自分は言葉が足りないと感じていました。

自分の思いを相手が分かるまできちんと伝えず省略してしまったり、説明不足のままで話を終わらせてしまうことがありました。

私は話すことが苦手だというパターンが昔からあったことを思い出しました。そのパターンがあると、自分からは話すことが少なくなるし、聞き役に回ることが多くなります。パターンは話す自信がないのです。

そうすると、友人と会って別れ際に「私ばっかり話しちゃってごめんね」なんて言われることもあります。

このパターンは、育った家族の影響もあるのでインナーチャイルドをケアしつつ、パターンへの語りかけをしていきます。

それにプラスして私の場合は、自分で考え自分の哲学を持つ必要もあります。これは、今年の目標でもあるので並行してやった方がよさそうです。

自分の思いをきちんと伝えられる自分になりたいと思います。


- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 





[PR]
by yokosize | 2018-01-29 19:43 | Comments(0)

動機を伝える

人に質問をする時、自分がどうして聞きたいのかという動機を相手に伝えることって大事なんだということを学びました。

先日のグループの時に、私はグループの仲間が不安を抱くような質問をしてしまいました。

先生から、「○○さんに不安を感じさせないためにはどんな聞き方をしたらいい?」と、聞かれました。

私は、「私は理解できないから聞くんだけどね・・・・・・」という自分の動機を言わずに唐突に質問してしまったんです。自分がわからないから教えて欲しいという思いを全く言わなかったのです。

そして、先生に言われるまで、自分が不安を抱かせるような聞き方をしたことに思い至りませんでした。自分本位な聞き方でした。ごめんなさい。

今回のことで、自分の動機をきちんと相手に伝えてから話そうと思いました。それは、自分も相手の方も大事にしながら、関係を築くことができる気がします。

そのためにも、自分の動機をいつも意識しようと思います。



- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 



[PR]
by yokosize | 2018-01-28 22:52 | Comments(0)

感謝ばかりの一日

体調を崩したので(深刻なものではありません)、近くのクリニックへ行きました。

私の順番が来て、先生に自分の体の具合を話し、診察などをしてもらって、薬をもらい体調もだんだんによくなってきました。助けていただいた先生や看護師さんには感謝の言葉しかありません。

クリニックから家に帰って、私が先生や看護師さんによくしていただいたことを夫に話すと、「お礼に何か持っていった方がいいんじゃない」と言われました。まあ、そういうことも有りなんだろうけれど…ちょっと違う気がします。

私が助けていただいたありがたい思いは、私が誰かに自分のできることで返した方がいい気がするんです。

先生や看護師さんの仕事や患者さんに向き合う真摯な姿勢、誠実さや、やさしさや、明るさで、人を助けるという行為。そういう在り方を、リレーのバトンのように私が受け取り、誰かに渡すことができるようにしたいと思いました。

気持ちよく休ませてもらった職場にも、助けてもらった夫にも感謝です。



[PR]
by yokosize | 2018-01-27 20:17 | Comments(0)

耐える力も必要なんだ

私にとって、できない自分をさらすのには、耐える力も必要なんだと最近思います。

だって、パターンは、負けて悔しいし、つらいし、怖いから、極力そこから逃げようとしていたからです。
だから、そういう場に自分を置くには忍耐もすごく必要なんです。

今までは、何かができない自分を、とても恐れていたんだなあと思います。それが、自分がとらわれていた、できないことは、ただ、できないという状態、ただそれだけなんだということを体験し始めています。

人生で、何かをやるのに、できるできないは関係ないんだということを理解している最中です。

自分のために、耐える力も育てているんだと思います。





[PR]
by yokosize | 2018-01-24 10:00 | Comments(0)

やり続けよう

何度やってもできないし、何がなんだか分からなくなってしまうことがあっても、とにかくついていこうと夢中になっています。その最中は。

あとから、できない自分を嫌がっているパターンに語りかけをするのですが、今日は泣けてきました。

パターンは、できないのはダメだと決めつけ、マイナスのこととしてとらえています。だから、パターンにとっては、できない状態は恥であり劣っていることで、くじけるし耐えられないことなんです。

それでも、「私」はやると決めているし魅力も感じていることなんだから、パターンをケアし続けます。

それに、何度やってもできないと言えるほど私はやっていないのだから(笑)

だから、ひとつずつできるまでやり続けようと思います。

[PR]
by yokosize | 2018-01-23 23:13 | Comments(0)

d0340340_17555454.jpg
今日は朝から雪が降り続けています。久しぶりに、雪を踏んだ時のキュッキュッという音を聞きました。公園では子供たちが雪だるまをつくったりして遊んでいましたが、私は寒くてすぐに帰りました。

話は変わりますが、今やることを一生懸命やろうと思っていたのですが、家の中ではどうなんだろう?と思いました。

たとえば、掃除、洗濯、料理、主人との向き合い方・・・など、結構気を抜いてやっているなあというものばかりです。気を抜いてというのは、今やっていることに集中していないということです。他のことを考えながらやったり、てきとーにこなすことが結構あります。

先生からも何度も教えていただいていたのにね。

だから、今日はお米を研ぐことに集中してやってみました。水の冷たさ、お米一粒一粒の手のひらに当たる感覚、白かった水がだんだんと澄んでいく様子に集中しながら研ぎました。

そうしていると、とても静かで落ち着いた時を感じます。胸のあたりの広がりもかんじます。

だんだんに、今に在る自分を創っていこうと思いました。



- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 



[PR]
by yokosize | 2018-01-22 18:44 | Comments(0)

表現したい気持ち

ブログを休んでいる間に感じた物足りなさは何だったのだろうと考えました。

最近続けて書いていたので(たまに休みますが)、私にとっての日課になっていたので、やることをやっていないような感じになったのかな?これはちょっと違います。

苦手意識(パターンですが)が変わって、書くことが以前ほど苦ではなくなってきているのは感じていました。

自分に向き合っていると、何かしら新しい発見や気づきがあり、それは世界を広げて興味深いし、自分を知っていくことにつながりおもしろいです。そして、書くことでさらに自分を見ていきます。

そういう自分を表現したい気持ちが出てきているから、物足りなさを感じたんだと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 




[PR]
by yokosize | 2018-01-20 23:34 | Comments(0)

お正月をはさんで10日ほどブログをお休みしました。休んでいて気がついたことがあります。

休む前は、解放されたようなのんびり気分になるんだろうと思っていました。

確かに毎日書かない気楽さは感じました。でも、書きたい気持ちに近い物足りなさを感じたのです。これには、ハァー⁉とちょっとびっくりでした。

だって、書くこと苦手だし、できない自分をさらすの嫌だというパターンもあって、ときには語りかけしながらだったのに・・・

それでも書こうと思ったのは、こういうカウンセリングや自己探求のやり方もあるということを知ってほしいと思ったのと、自分の学びのためです。

書くには、どうしたらわかりやすく伝えることができるか考えたり、表現力を使うし、自分を見るし、自分で考えます。それらのことは、今の私にとっての課題だし、力をつけたいものです。

だから、今年も書いていきたいと思っています。


- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 




[PR]
by yokosize | 2018-01-19 22:49 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。