人気ブログランキング |

自分を育てるカウンセリング

sodatu556.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

黒パターンで行動したあと

私はこの間「これは黒パターンだな」ってはっきりわかっていて行動しました。それは自分が実際に見て聞いていたことをAさんに話したんですが、これを聞いたらAさんがショックをうけるし、Bさんとの仲もこじれるとわかっていたのに意地悪をしたんです。

私の話をきいてAさんの反応は予想以上でした。顔色も変わりBさんにたいして怒りはじめました。
その後みんなで顔を合わせても、AさんとBさんはほとんど会話もなくひんやりした空気がながれています。その場にいたくない嫌な雰囲気です。

その時、「あー、黒パターンで行動するとこんなふうに自分に返ってくるんだ。私は事実を伝えただけ、でも、動機が真っ黒けじゃね、こうなるよね」って思いました。

で、その後どうしようかと考えました。謝ってもよけいにこじれてしまいそうだし、パターンの話をしても通じないし・・・これからは黒パターンで行動するのはやめよう、それでいいと思い謝りませんでした。

だけど、なんか引っかかるんです。すっきりしないんです。
もしかしたら、謝らないのは黒パターンを選択したのかも?
パターンの話をしても通じないというのは黒パターンの言い訳です。パターンの話抜きでも謝ることはできるから。

そして、Aさんに「私ねあの話をAさんが聞いて嫌がるし、ショックを受けるし、Bさんとの関係も悪くなるってわかっていたのに言ったの。ごめんね」と言いました。

結果は、ちっともこじれることもなく、やわらかい雰囲気に変わりました。それも一瞬で。私の引っ掛かりはなくなり、すっきりして満たされた感じです。Aさんのなかのやさしさも感じられました。

黒パターンで行動したあと、ちゃんと自分の責任がとれてよかったと思います。そして、それは自分を大事にすることなんだと思いました。
















by yokosize | 2016-06-09 23:55 | Comments(0)