人気ブログランキング |

自分を育てるカウンセリング

sodatu556.exblog.jp
ブログトップ

2019年 05月 26日 ( 1 )

素直に見て聞ける自分でいよう

パターンは、他人から自分のことを怒られたり、注意されたり、言われたりするのがどうして嫌なのか?それも、自分が直さなければならないような的を得た言葉はなおさらです。

それは、人から怒られたり注意されることで、敗者や、落伍者や、負け組という下の者になってしまうとパターンは思っているからです。自分の方が上だと思い、そう思うことで嫌なことがあっても自分を保つことができたので、現実(自分は何もできないということ)を認めることが辛いから嫌なんです。自分の方が上と言っても、パターンの都合のいい解釈で勝った負けたを決めているだけなんですけど。

注意をパターンの耳で聞くと、自分はダメだと否定的に受け取り、上下、勝ち負けの判断をします。パターンは本当に歪んで聞くんだなあと思います。それにものすごく疲れます。

同じ注意を「私」が聞くと、言葉の一つ一つをそのまま受け取り、今の自分にとって必要なこととして素直に聞くことができます。それは軽やかで、こうやって生きたいと思います。

素直に見て、素直に聞ける自分でいようと思います。


− − お読みいただきありがとうございました − −


私たち一人一人の中にある、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの普遍的な資質を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。よろしければご覧ください。


by yokosize | 2019-05-26 00:04 | Comments(0)