自分の中にある「他人が怖い」というパターンは、他人はいつ怒り出すか、いつ嫌われるかわからないし、信用できないし、皆から孤立してひとりになったら私は生きていけない、と思っています。

それでわかったのが、一人では生きられない、誰かに守ってもらわないと生きていけない、というパターンが自分の中にあるんだということです。それは根底に近いと思います。

たとえば、「あー、私は今この人に頼りたい気持ちがある」とかすかに感じることがあります。それは、言葉や態度に出すわけではないけれど、声や雰囲気にはきっと表れていると思います。保護者を求めているみたいです。

そして、自分に自信がないとか、人に認められたいとか、人によく思われたいとか、勝ち負けのパターンなども、一人では生きていけない自分を誰かに守ってもらいたいというパターンが根っこにあるからだと思います。

このパターンをしっかり受け入れていきます。




[PR]
by yokosize | 2018-11-13 23:12 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。