2018年 10月 16日 ( 1 )

「私」の態度

自分の思い通りにいかなくて落ち込んだパターンが(やっぱり私はダメだ)と言ったり、人からさじを投げられたと思ったパターンがやる気をなくし始めた時、「私」が黙りなさい!すべて「私」が決めるからあなたの指図は受けないと、はっきり強く言うとパターンのおしゃべりはピタリと止みます。

これは今までやってきた、パターンに共感する、受け入れる、母性のやさしさで接する、大事にし可愛がる、理解する、からは想像していなかった接し方です。でも、やり始めて、共感するだけでは不十分だったんだということが腑に落ちてきています。「私」はやさしくもあるけど、必要な時には厳しさも強さもないとパターンのリーダーにはなれない。厳しさも強さもあってのやさしさだと思います。

そういうやさしさを持つ「私」を育てたいと思います。パターンがしゃべりだしたら、黙りなさいということを繰り返しながらやっていきます。そういう「私」の態度をパターンはきっと見ていると思います。




[PR]
by yokosize | 2018-10-16 23:44 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。