昨日の電車の中で席を譲る話の続きです。

私の中に「困っている人には席を譲るべきだ」というパターンがあります。それがあるから、誰か譲ってあげようよとか、どうして?と他人を責めるように見るんだと思います。それが当たり前で、正しくて、いいことだとも思っています。

だとすると、私は自分が自然に席を譲れるようになったというのもどうなんだろう?パターンで反応していないだろうか?と疑問がわきます。次回はじっくり観察してみます。

今の私は、パターンではなく必要な人がいたら譲りたいと思います。でも、それを他人に強いることはしなくてもいいんだなと思っています。




[PR]
by yokosize | 2018-10-09 23:12 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。