2018年 10月 08日 ( 1 )

今日の夕方電車に乗っていたら、男性がベビーカーを押して乗ってきて座っている私の横に立ちました。その後ろから奥さんらしい人が来て大きいお腹をしていたので席を譲りました。

以前の私は、席を譲ったあと自分が周りの人に注目されるようで恥ずかしい気がしていました。誰も注目しないのに(笑)、他人の視線を気にするパターンが騒いでいたんです。今は、自然に席を譲れるようになりました。

私はそのあと網棚に荷物を載せて立っていました。すると、かなり高齢の外国人のお年寄り3人が乗ってきました。3人ともやっと歩けるような状態に見えるし車いすも一つ持っています。そのお年寄り3人は4駅ほど乗って降りていきましたが、そのあいだ誰も席を譲ろうとしませんでした。

座っている人の中には、調子の悪い人、疲れている人、気がつかない人、タイミングを逸した人など外見ではわからない人もいたかもしれませんが、悲しいような寂しいような気持でした。私は「誰かゆずってあげようよ」と、心の中で言うだけで口には出せませんでした。私はどうしたらよかったのだろう?って考えています。

みんなが安心して外出できるように、気楽に助け合えることができたらいいなと思います。






[PR]
by yokosize | 2018-10-08 23:16 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。