2018年 07月 06日 ( 1 )

パターン

パターンというのは、自分がこれは正しい、間違っていると決めつけていること、こうあるべきだと思い込んでいること、常識だよね普通だよねと思っていることなどです。

パターンは、私たちが生まれてから今に至るまでの間に、両親や兄弟や先生や友人など自分とかかわった人たちの影響を受けたり、自分の体験したことから作り出すものです。

たとえば、私の両親は無口で他人の悪口をほとんど言わなかったし、そんな母が人ほめられているのも聞いています。そういう影響を受けて、私は他人の悪口を言ってはいけない(人を嫌ってはいけない)、悪口を言わないのはいいことだと思うようになりました。そのうえ、勤めた会社の上司に人の悪口を言わないことをほめられ信用を得たこともあって、なおさらその思いは強まりました。

そうやって、私は「人の悪口をいってはいけない」や、「人を嫌ってはいけない」というパターンを、自分の中に刷り込みつづけていきました。

そのパターンがありながら、私は嫌いな人も、悪口を言いたい人もいたので、今思うと大変だったなあと思います(笑)。だって、悪口を言いたいのに言ってはいけない、嫌いなのに平気な振りをしなければならないと、自分で自分を抑えなければならないから苦しいです。

だから、人が誰かの悪口をいったり嫌ったりする話はしっかり聞くことができませんでした。

ただ、人が話している悪口を聞いて留飲を下げている自分もいました。自分が言えない分誰かに代わりに言ってもらって気を晴らしていたんです。

そんなふうに、パターンを放っておくとパターンは大きくなって、自分の人生を複雑にするし、生きづらくなります。

明日に続きます。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog

[PR]
by yokosize | 2018-07-06 23:58 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。