2018年 06月 07日 ( 1 )

今朝、久しぶりに兄に会いに行こうかなと思いました。今日は兄の仕事は休みだし、私はお昼まで用事があるから、夕飯を一緒に食べようと思いました。

行くと決めたのはいいけど、夕飯をつくると思うとちょっと億劫な気持ちがわいてきます。きっと野菜をあまり食べていないだろうし何か作ってあげられるといいんだけどとも思います。これは、「夕飯は手作りの方がいい」というパターンです。それに、兄は自分で野菜をとることもできます。

そこで、私は何をしたかったんだっけ?と考えたら、兄とゆっくり会って話すことがしたかったんです。それ以外はどうでもいいんだと思えてきました。

そう気づいたら、お弁当にしよう!と思い、気持ちもスッキリしました。

お弁当のおかげで、兄とゆっくり話すことができました。

自分のやりたいことを、ただやればいいだけなんだと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.j

[PR]
by yokosize | 2018-06-07 22:07 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。