2018年 05月 14日 ( 1 )

自転車

私は自転車に乗れることは乗れますが、あまりうまく乗れません。子供の頃にほとんど乗らなかったので慣れていないからだと思います。乗りなれていたらもう少しバランス感覚がよかったかも?と思います。

20代の頃、はじめての社員旅行にそなえて、森林公園でサイクリングの練習をしようということになりました。最初は和やかだったのですが、みんな走り出したら本気になって競争し始めたので、苦手な私は大分あとからついていきました。走り出す前と後のみんなの変わりようにびっくりしたのをおぼえています。

30代の頃、河口湖をサイクリングで一周することになりました。私が「大丈夫かな?」と言うと、主人は「大丈夫だよ」と言うので走り出したら、普通の道路で交通量も多くトラックも飛ばしていました。主人は一周する間ほとんど振り向かないで走っていってしまうので、腹は立つし心細いし怖かったです。あとから「一周する間に慣れると思った」と言われました。

今日、知り合いの方に「自転車は得意?」と聞かれて昔のことを思い出したので書きました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp


[PR]
by yokosize | 2018-05-14 00:23 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。