それを認めたくないパターン

昨日書いた「自分は一生負け組の人間だ」というパターンを、認めたくないというパターンがあります。相反するパターンどうしが自分が正しいと戦っている感じです。

認めたくないパターンは、そのパターンがあるのを認めてしまったら、今の自分を支えられずに自分が崩れ落ちてしまう、そうしたらこれから先どうしていったらいいのかわからないと思っているからです。だから、ダメだと思い込んでいる自分を人に知られてしまうことを恐れ怯えているのに、私は平気と装ったり成長しているふりをすることにエネルギーを使っています。この認めたくないパターンの方が、隠したり偽ったりする分強固な感じがします。

「自分は一生負け組の人間だ」というパターンにも、認めたくないパターンにも、「私」は同じように語りかけをしています。「私」がケアしようと決めています。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.e



[PR]
by yokosize | 2018-07-24 23:19 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。