「私」が黒パターンをケアしている

今、私は毎日「自分は一生負け組の人間だ」という黒パターンに語りかけをしています。この黒パターンは、勝ち負けで物事を見ています。そして、自分は頭が悪いとか、魅力が無いとか、もう年だとか、自分と他人をいろいろと比べて自分はダメだ、というような自分への否定的な決めつけをたくさんしています。

そういう頭から自分を否定する黒パターンは、どうせ自分は何をやっても駄目なんだから無理なんだからと、行動を起こすのを躊躇するようになります。自信がないから消極的だし、将来を悲観するし、理由をつけて動こうとしない怠惰な面もあります。何もしない方が楽かもと思ったりします。今自分がやることを一生懸命にできなくなります。

「私」がその黒パターンに語りかけます。ずっとそのままのあなたでそこにいていいからね、とも語りかけます。いてくれてありがとうとも言います。そして、語りかけた後に、「私」が黒パターンを抱きしめます。

そんなふうに、「私」が黒パターンをケアしています。

そうやって語りかけを続けていると、黒パターンが少しずつ落ち着いて安心してくるのを感じます。「私」と、黒パターンとは離れているということも鮮明になってきます。この語りかけはもうしばらく続けます。




- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.e


[PR]
by yokosize | 2018-07-23 23:56 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31