過去の自分より今の自分

自分の過去の行動を思い出して、何であんなことをしたのだろうと悔んだり、思い出して恥ずかしいと思ったり、人に失礼なことをしたり傷つけたりした自分を責めたりすることがあります。

そういう時は、自分を責めるパターンに「語りかけ」というワークをしていきます。

「語りかけ」をしてパターンが落ち着いてきたら、これから、本当の自分(「私」)はどんなふうに在りたいかで、パターンの選び変え(白黒ワーク)をします。

私が選んだのは、「今から、自分に恥ずかしくない生き方をしていこう」です。

過去の自分の行動を後悔し続けるのではなくて、省みたあとは、今の自分の在り方を大事にしていきたいと思います。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog





[PR]
by yokosize | 2018-07-09 18:40 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。