気づいたら言ってよ

耳にピアスのための穴をあけて一か月がたちました。

その間、主人は気づいていないのかと思ったのですが、ときどき視線も感じていました。だから、「私何か変わってない?変化に気づかない?」と聞いたら、「わからないけど…耳?ピアスしたんだって思ってた」と言われました。

それを聞いて、なんだ気づいていたんだー。もっと驚くと思ったので拍子抜けしました。気づいたら言ってよという思いもあります。あんなにピアスに反対していたのに、25年も経つと変わるもんだなと思いました。それと、私がピアスにしたいと言い続けていたので、いつかやるだろうなと思っていたようです。

ピアスに限らず、自分がやりたいことはやったほうがいいですね。25年も待つ必要はありません。でも、今になってピアスにした喜びはあります。

何かをやりたいと最初に思ったときの(パターンではない)気持ちは大事にしていきたいと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.j




[PR]
by yokosize | 2018-06-17 23:10 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。