小学一年生

私の働いているお店の中に、男の子が笑いながら入ってきたので「こんにちは」と言ったら、何か叫んでかくれんぼ(たぶん私相手に)を始めました。かくれんぼにほんの少し付き合って、「何年生?」と聞いたら一年生だそうです。

お父さんに海水パンツと帽子を買ってもらって、「帽子をかぶりたい」と言ったのですが、「それは泳ぐときにかぶるの!」と止められていました。

まだ幼さが残っている屈託のない笑顔をみて、私の中の子供心も弾みます。

今夜寝る前に、自分のなかのインナーチャイルドに会いに行こうと思いました。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.j

[PR]
by yokosize | 2018-06-09 23:55 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。