誰がやっているのか?

昨日の日記に書いた、『「私」とパターンだけ』ということを再確認するために、話した時、考えた時、誰かの話を聞いている時、行動している時・・・これは誰が話しているのだろう?考えているのだろう?聞いているのだろう?行動しているのだろう?と確認しています。

自分を大事にしよう、自分の選んだことを一生懸命やれる自分になろう、などとよく口にしていたけれど、この自分って誰のことを私は言っていたのだろう?と考えています。

この確認を、昨日今日とやっているうちに、「私」と、パターンの違いがよりクリアに感じられるようになった気がしています。あらゆる物事にジャッジをするパターンと、ジャッジすることが微塵もない「私」の穏やかで平和な感覚の違いです。

誰がやっているのか?という自分への問いかけはやり続けようと思います。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp


[PR]
by yokosize | 2018-05-30 22:19 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。