パターンを選ばない

どうしてパターンが間違えることを避けたいのかというと、自分が正しくなくなってしまうからです。

そうなると、人から評価を下げられてバカにされるし、誰からも必要とされなくなるし、自分が負けを認めなければならなくなって自分の支えが崩れてしまうようで怖いんです。それを信じているから、パターンは間違えることを避けようとします。

えー、そこまで?と思うほど、パターンは物事を重くオーバーにとらえています。でも、実際パターンはそう信じているんです。

間違えることを避けようとしながらいるということは、自分を信頼することもできないし、消極的にもなるし、声だって小さくなるし、こわごわと生きていくことになります。

はじめから間違えることを恐れて行動するのはパターンで生きるということです。

パターンを選ばないで、自分のやりたいことや、今自分のやることをやっていくために、ワークをしながら行動していこうと思います。


- - お読みいただきありがとうございました - -


私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/




[PR]
by yokosize | 2018-03-16 13:00 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。