人間関係 2

昨日、人間関係がシンプルになってきていると書きました。それは、込み入った、ドロドロした、煩わしいものに自分でしていただけで、実はもっと単純なんだと思います。そういうふうに変化したのはどうしてかな?と思いました。

それは、どんな感情も自分の中のパターンが生み出すのだから、他人のせいではなくて自分の責任です。だから、感情を感じたら、その感情を生み出したパターンを見つけて認めてワークをしていきます。自分のパターン(問題)へのワークは自分にしかできないので、自分で責任を持ってやっていきます。

それを続けているうちに、他人のパターン(問題)は本人が向き合うしかないということがわかってくるので、自分の問題と他人の問題を一緒くたにしてしまうことが無くなってきます。

だから以前は、他人の問題にわざわざかかわっていったり、自分の問題に人を巻き込んだりしたことで、複雑に思えた人間関係が単純なものに感じられるようになったんだと思います。パターンがあるぶん複雑になるんですね。

そう考えると、私は自分のやることをやっていればいいんだなって思いました。


- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 









[PR]
by yokosize | 2018-02-16 23:53 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。