次郎柿

柿農家の方に2種類の次郎柿をいただきました。ひとつは農協基準内の化学肥料と農薬を使ったものです。もうひとつは化学肥料は使わず農薬もほとんど使わないものです。

化学肥料を使った柿を食べて、美味しいと思いました。

使わない柿はちょっと小さくて傷もあって見た眼は少し落ちますが、味がいいんです。ほっとするような甘さで、縁側で日向ぼっこしているような感じなんです。なつかしい素朴な味でした。自然に近いものは体もわかるのかもしれないと思いました。

化学肥料を使うと柿の実はどんどん膨らんでいくそうで、ほとんど手がかからないそうです。使わない柿の方は毎日手をかけないとならないから大変だそうです。

これが本当の味だと思って食べたり、美味しいと感じていた食べ物のことで、知らないことはけっこうありそうです。

今、私は野菜や果物を買うのにほとんどこだわりませんが、もっと味わってみようと思いました。



[PR]
by yokosize | 2017-11-15 23:19 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。