「私」とパターンは離れている

本当の自分はパターンではないんだということを自分の中に根付かせるために、「私」とパターンの間は離れているということを忘れないでいたいと思います。


どうしてかと言うと、距離感をもってワークしているかどうかというのは、「私」を意識して「私」を使って「私」を大きくすることに直結するからです。

語りかけする時も白黒ワークする時も、「私」とパターンの間には空間があって、その離れた上から「私」がパターンに語りかけしたり、パターンの部屋に入るというように、「私」とパターンの距離をイメージしながらやるのが大事だと思います。

パターンの今までの思いや気持ちを「私」が代弁しているとき、パターンの感情がこみあげてくるときなどは、特に距離感をイメージし続けた方がいいと思います。

私がワークし始めの頃は、自分がこの距離感を持てていないということにも気づいていなかったと思います。
今更ですが、この距離感すごく大切!だと思います。

私はそれが難しい時は、「私」とパターンを強引にムギューッと離れさせます。

[PR]
by yokosize | 2017-09-17 22:12 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。