素直に聞く

「今日はご飯抜くからいらないよ」とTさんに言われたのに、サラダくらい作っておいてあげようという時があります。それは、気が変わって(おなかが空いて)パンやおにぎりを買ってくだろうと予想できる時です。

いらないと言われたのにもかかわらず、何かを作るのは野菜不足を心配してと一見相手のことを思っているようだけど、「そうするのがいいこと」というパターンだなって思いました。いい人、やさしい人、良妻(笑)を求め、自分の母のやっていたことをやっている気もします。もう、それをしなくても私は大丈夫なのに。

で、今夜からやめることにしました。「いらない」と言われたら作るのはやめよう、たぶん彼は期待していないだろうしね。相手の言ったことをそのまま素直に聞こうと思いました。

そうしたら、目の前にいない人のことをあれこれ考えずに、ひとりの時間を自分のために大事に過ごすことができました。


[PR]
by yokosize | 2017-09-04 22:46 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。