分からなくても大丈夫

以前の私は、先生の言っていることが分からなかったり、グループのみんなが分かっているのに自分が分からないことがすごく嫌でした。

それは、わからないこと=劣っている、だめ、出来が悪い、無能。だから、わからないことは恥ずかしいと、パターンは思っていたんです。そして、人と比較しては優越感や、劣等感や、あせりや、不安を感じていたので心が休まりませんでした。

それが今は、わからなかったら自分が分かりたいので、質問したり、それでも分からないことは時間をおいて分かるまで待ってみようと思えるようになってきました。分かりたいことがあると自分の中のセンサーのようなものが忘れずに働いてくれている感じがします。(物忘れはすごいのにね)

分からないことは、いつか分かるという楽しみや喜びに通じるものに思えるんです。分からなくても大丈夫なんです。

[PR]
by yokosize | 2017-08-29 23:24 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。