パターンの開示

昨年の勉強会で、「私の方が上だ」というパターンの話をみんなにしました。

後になってから、その時の私は不自然だったことに気づきました。

年末に、同じパターンの話をグループの仲間としている時に、「あれ?
あの時の私は今と違って不自然だったな、変な感じ」って思いました。

パターンを開示するという行為だけで、中身の伴なわないもの。(これじゃ開示ではないです)

どうしてそうなったかというと、「私の方が上だ」というパターンを持っている自分を恥ずかしいと感じていて、そんな自分を皆はどう思うかな、嫌われたり、バカにされやしないかと気にしています。
それを感じている自分を隠そうともしています。
だから、何でもないふりをして、勢いをつけて話します。

「私の方が上だ」というパターンが、パターンの開示をしている状態です。

グループの仲間にも「ごめんなさい」です。

今年も、自分の中のすべてのものを理解し、愛せる自分になるように努力していきます。
そして、パターンの開示を、抵抗なく、自然にできるところまで自分を持っていきたいと思います。












[PR]
by yokosize | 2017-01-12 18:34 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。