近所にお花屋さんがオープンしました。一年前から開くと聞いていて楽しみにしていたので行ってみました。
初めて見る花や、変わった花や、可愛い花や、好きだなと思うような花瓶などがあり、この日のために一生懸命選んだんだろうなって感じました。私は黄色にひかれて豆菊と白いバラを買いました。

以前、知り合いのお花屋さんに、女の人はこれから咲く!という花を選ぶけど、男の人は今一番きれいに咲いている花を選ぶと聞いたことがあります。

それを思い出して、今一番きれいに咲いている花(満開)を選ぶってどんな気持ちなんだろうって思いました。
いつか勇気(笑い)をだして、選んだ気持ちを味わってみようと思いました。

[PR]
# by yokosize | 2017-09-14 23:56 | Comments(0)

自分を表現する

「私」を使って選択しながら、気持ちよく躍動感もまじえて暮らしたいと思います。

それは、自分の外側のものを基準にして、自分を見るのをやめることです。人に勝って自分が上だと安心したり、人に認められて自分に価値を感じられたり、何かを手に入れて自分に自信を感じられたり…するというパターンを選ばない自分でいたいということです。

それは、本当の自分を信頼していくことです。その本当の自分で自分を表現したいと思います。

そう考えると、自分への信頼は、自己表現ともつながっているんだと思います。

大きい声で話すということも自己表現のひとつです(私の課題です)。今、自己表現に少しずつ挑戦しています。

[PR]
# by yokosize | 2017-09-13 21:48 | Comments(0)

許し

自分に自信がないのは、自分の中のパターンを許していないということだと思います。
 
パターンは、理想の自分や正しい在り方を基に、自分には価値がない、能力がない、成長が遅い・・・などなどとさわいでいます。それらのパターンを受け入れ許していないから、もっと価値がないとダメ、あの人くらい能力がないと、あれくらいは成長してるはずだ・・・と言いつづけます。

そして、「こんなパターンあったら嫌だ」というパターンも刷り込み、パターンに振り回されたり、翻弄されたりする自分のことは嫌いになるだろうし、パターンを隠そうとします。

そうしているうちに、現実の自分をうけいれられないから、自分を信頼できなくなって、自信もなくなるんだと思います。

だから、現実の自分をちゃんと見て、パターンにしっかり向き合っていこうと思います。自分にそれができるのは「私」しかいないのだから。今までパターンは働いて助けようとしてくれたのだから、今度は「私」がパターンを助ける番だなって思います。

自分の中の許しの力を使いたいって思います。

[PR]
# by yokosize | 2017-09-12 23:16 | Comments(0)

久しぶりに電車に長く乗っていたのでワークしていました。

「自分に自信がない」という長いつきあいのパターンです。このパターンはいろいろな条件(学歴、能力、肩書、お金、評価・・・などなど)を出してきて、自分は条件が悪いんだから「自分に自信が持てない」と言います。そして条件の悪さは、いつまでも、いくらでもあげることができます。

そして、これはパターンにとっての言い訳でもあるんだと思いました。自信がないからできないことを続けていると、しょうがないよねーと何もしない状態に陥ってしまいます。そして、自信がないのを理由に何もしない、何もしなかったら、失敗もないし人にバカにされることもないし、自分が傷つくこともないから。

だから、「もう、自信がないことを言い訳にするのをやめて、動いてみよう」に選び変えました。

ワークしていて胸の奥から、私はこれをやるために今いるんだという思いがじんわりとわいてきました。



[PR]
# by yokosize | 2017-09-11 23:13 | Comments(0)

栗ひろい

だいぶ前のことですが、燕岳の麓の宿に泊まった時に、そこのご主人が朝の散歩に連れて行ってくれました。

ご主人は山道をずんずん行ってしまうので、ついて行くのがやっとでしたが、朝の山の中は気持ちがよかったです。だいぶ歩いたところで、みんなで栗ひろいをしました。そこは、栗の木があって栗の実がたくさん落ちていました。まるで山栗のスポットでした。イガイガに気をつけながら栗の実を夢中になってとりました。

私はそこで山栗のおいしさを知りました。市販の栗よりも小さいけれど、甘みも味も濃くて美味しいのにびっくりしました。そういえば、子供の頃に食べた栗はこういう味だったかも?

あの栗ひろいの楽しさと味が忘れられず、この季節になると栗拾いに行きたいなぁと思います。

[PR]
# by yokosize | 2017-09-10 00:08 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。