チャレンジ

今年は、今までの自分には想像もつかなかった(パターンなんですけど)バレエを習い始めたことでずいぶん気づいたことがありました。

まず、ジャズダンスで挫折して、それが自分の苦手なことから逃げたり避けたりする「できない自分をさらすのが怖い」というパターンによるものだとわかったこと。そして、私はずーっとそうやって生きてきたということです。

そういう自分のやったことのないことや苦手なことで恥をかくこと(恥と思うのはパターンなんですが)、自分を表現することを学ぼうとバレエを始めました。

バレエのレッスンの間は分からないことばかりなので夢中になっていますが、時々フッと「初めてだからできなくて当たり前」とか、「できない私をできるようにして」とか、「ついていけなくて投げ出したい、じれったい」というような逃げの姿勢や甘えるパターンが自分の中にあることがよくわかりました。

今でも分からないこと出来ないことだらけで、パターンが出るたびに、できないからやるの!できないからできるようにしよう!を選び選びやっています。

そんな中でも、自分の中に小さな変化を感じます。それは、できるできないは関係ない、年齢などの条件も関係ない、自分のやることやりたいことをやっていこうと思えるようになったこと。自分の中に小さな躍動感を感じられるようになったことです。

そう考えると、苦手なことにチャレンジしてみてよかったって思います。

そして、このブログを書くことも実は私にとっては苦手なことへのチャレンジなんです(笑)

明日から1月7日までブログの冬休みとさせていただきます。
お読みくださりありがとうございました_(._.)_
来年もチャレンジし続けますのでよろしくお願いいたします。

皆さま、よい年末年始をおすごしください。



- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 


[PR]
by yokosize | 2017-12-26 23:47 | Comments(0)

恐れに向き合う

先日、兄弟が怪我をしたと聞いたとき、最悪のことを想像して不安になりました。これは、兄弟が死んだらどうしようという死への恐れです。

そして、この恐れは私の中の「死が怖い」というパターンが生み出しています。

言い換えると、私の中にある「死が怖い」というパターンが、兄弟の怪我を知って、恐れを生み出し受け入れたくないと暴れたということです。

こんなふうにして、パターンは周りの人や状況を目にしたり聞いたりして、ありとあらゆる感情を生み出しているんですね。

私がやることは、現実への対処としては、病院での検査をするようにすすめることです。これはもう始めています。

それと、私が自分の中の死を恐れているパターンを愛することです。

しっかり自分の中の恐れに向き合っていこうと思います。


 - - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 


[PR]
by yokosize | 2017-12-25 21:30 | Comments(0)

早寝早起き

最近、夜遅くまで起きていると目がショボショボし体も疲れて、次の日の体調にまで影響するので、生活のリズムを変えたいと思っていました。

それで、ここ数日夜は遅くても11時には寝て、朝6時に起きるようにしてみました。今は寒いし、早起きに慣れてなくて眠いし、朝起きるのがちょっとつらいけど少したつと目もさめます。

自分の体に無理をさせていない感じがするし、このほうが疲れが残らなくて調子がいいです。

年末年始は難しいけど(大晦日は紅白が見たいので)、早寝早起きを続けてみようと思います。



[PR]
by yokosize | 2017-12-24 07:22 | Comments(0)

自分で考えながら学ぶ

先日も書きましたが、私は分からないんだからできるようにして、というような先生に対する甘えがあるのを感じてから、私はどんなふうに学べるようになりたいのだろう?を考えています。

私は先生のもっているものを、教えようとしているものを吸収したいという姿勢(熱意)を持っている、教えられたことを素直にやり続けること、わからないことは正直にわからないと言えることなどありますが、今の私には、自分で考えながら学ぶことが大事に感じます。

たとえば、先日先生から、私の課題は表現力だと教えていただきました。これは自分でも苦手だと感じていたことです。でも、その苦手な自己表現力を伸ばすにはどうしたらいいのだろうとは考えませんでした。

今の自分に足りないものは?伸ばしたいものは?理解できていないことは?…という自分の状態を自分ではっきりさせて、自分で考えてから、練習の仕方や先生の考えをきいてみる。そうなりたいと思いました。

自分で考えながら、学んだことを自分のものにしていきたいと思います。

そうなるためには、自分を観ていくことがやっぱり大事なんだと思います。

[PR]
by yokosize | 2017-12-23 07:24 | Comments(0)

限界を作らない

昨日、バレエ教室の話をしている時に、「バレエは私には縁のないもの、自分の世界にはないものだと思っていた」と、話したことを思い出しました。

この、自分には縁のないもの、自分の世界にはないもの、と決めていたのはパターンだったんだと今朝気がつきました。

どうしてバレエが私には縁のないものかというと、バレエはお金持ちの優雅な生活をしている人や、身体能力の優れた人が習うものとパターンは思い込んでいます。だから、自分の世界にバレエを入れようとしません。

こうやって、パターンは自ら限界を作り、自分の世界を小さく窮屈なものにしていきます。そして、私には無理だからとか、私にはできないからとか、私はあの人とは違うからと比較をしたりして、自分の行動を制限しようとします。

パターンは限界をつくるけど、本当の私は限界をつくりません。

自分の世界に限界をつくらないで、私はやりたい、やってみたい、という気持ちを大事にしようと思いました。


 - - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 


[PR]
by yokosize | 2017-12-22 07:20 | Comments(0)

甘えないで学ぼう

何かを学ぶとき、自分の中に先生への甘えがあるのを感じます。それは、甘えるようなことを言うとか態度をとるとかはっきりしたものではありません。たぶん先生にはバレバレです。

その甘えるパターンは、教えてもらうのを待っている。教えてね、私をできるようにしてね、という私をできるようにするのは先生だというような甘えです。もうこれは、喝!ですね。

それは、自分から学びに向かっていくという、自発的、積極的な姿勢とは真逆のものです。

受け身とか、消極的な姿勢はたくさんやってきたので、今は自分の中の積極性を育てています。だから、その甘えて待とうとするパターンが出るたびに「私はもう甘えないと決めたから」と、心の中で言っています。







[PR]
by yokosize | 2017-12-20 19:28 | Comments(0)

離れて暮らしている家族が怪我をしたと聞いて、ドキッとしたし心配になりました。後から大丈夫だと分かって安心しました。

心配を感じながら、パターンは何が心配なんだろうと思いました。命にかかわる最悪の状態を想像して、喪失感を味わうのは嫌だという思いと、自分への負担(看病することになったら、気力や体力や時間をとられる)がかかることを心配しています。

パターンは、パターンの思い通りの家族の状態じゃないと不安や心配を感じます。

私は、本当はどうしたいんだろう?と考えると、検査ができる病院を調べて、行った方がいいよと勧める。何かあった時には私にできることはやろう。ということでした。

あとは、本人に任せようと思います。そう考えると心配や不安は感じません。


[PR]
by yokosize | 2017-12-19 23:55 | Comments(0)

どんぐり

d0340340_22401239.jpg
公園の木の下は落ち葉が積もっています。その落ち葉の下ではどんぐりが地面に根をのばしていました。

小さなどんぐりが、落ちた場所で根をはる様子は、今やることを精一杯やるだけという感じです。

人と比べたり、人に愛されたいなんて言う前に、自分でできることはやろうよ!と、小さな姿に教えてもらっている気がします。



   - - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

もう、他人に何かを求めない生き方をしてみたい方をお待ちしています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 


[PR]
by yokosize | 2017-12-17 23:25 | Comments(0)

自立しよう

愛されたいパターンは、私を愛して愛してと他人に要求します。

それは、一方的に相手の大事なエネルギーを奪おうとしているようにも思えます。このパターンの愛しては、私の思い通りのあなたになって~です。自分では何も努力をしていないのに、自分の思い通りになるのが当然と虫のいいことを考えます。

そうしたら自分は相手に何をしてあげられるんだろうと思うと、なんにもないんだと気づいてハッと目が覚めます。

それぞれが自分で自分を愛して、自分のすべて(こんな自分は嫌だというパターンも)を許して、責任をもって面倒を見ていく。そうやって、自立して人との関係を築きたいって思います。



[PR]
by yokosize | 2017-12-16 19:22 | Comments(0)

マニキュア

時々ですが、マニキュアをするようになりました。

以前は、人の指先を見て「きれいだな」と思ってはみても、やろうという気持ちにはなりませんでした。

指先のおしゃれに慣れていないし、自分には似合わないと思っていたし、罪悪感のようなものもあったし、自分には縁のないものと見ていました。

でも、自分の中にやってみたい気持ちがあるんだからやってみようと思い始めました。

慣れていないし老眼だからちょっと大変だし、気恥ずかしい気もするけれど、何色にしようかと考えたり楽しいです。

それに、指先を丁寧に扱うようになりました。新しいことをやってみるといろいろ発見があります。



[PR]
by yokosize | 2017-12-15 23:59 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。