2017年 07月 05日 ( 1 )

子供たち

今働いているお店は、年配の方がほとんどですが、ときどき小学生や中学生がお母さんと一緒にやってきます。まだ幼くてお母さんにくっついている子もいるし、伸び盛りの子もいるし、心も頭も柔らかそうです。

会話をすることはほとんどありませんが、その子たちを見ていると、その子にとってのいい人生を送ってほしいなって思います。自分を好きになってほしいとも思います。

子供の時に、パターンという存在があって感情や感覚はそのパターンが生み出していることや、本当の自分のことを知ることができたらいいのになって思います。

でも、何も言えないので「しあわせな人生をつくっていってね」みたいな気持ちで接しています。それが今の私にできることかなと思いながらやっています。

[PR]
by yokosize | 2017-07-05 23:42 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。