2017年 06月 20日 ( 1 )

自分の問題は自分の責任

私が不機嫌になる時は、だいたい思い通りに事が運ばなかったり、自分の思い通りに人がならない時で、それは自分の問題だってわかります。

だから、誰かほかの人が不機嫌になった時は、その人の問題です。たとえ、その場に自分とその人の二人だけだったとしてもです。

そのことは分かったつもりでいたのですが、今日Tさんに不機嫌さをあらわにされて、私はドキッとしました。
パターンは、Tさんの不機嫌は私のせい?何が気に入らなかったのかな?私がTさんに合わせないからかな?といろいろ考えます。

ということは、自分の問題は他人の責任で、他人の問題は自分の責任というところを、私は選んでいるんだとわかりました。

”自分の問題は自分の責任、だから自分のパターンは自分で面倒を見る”を心にとめていこうと思います。



   - - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

もし、人間関係などで悩んでいる方は、今の在り方が自分の望んでいるものではないのかもしれません。また、自分への向き合い方を知りたい方、悩みはとくにないけど自分に向き合って自分を育てることに関心のある方をお待ちしています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 

[PR]
by yokosize | 2017-06-20 22:51 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。