2017年 06月 04日 ( 1 )

自信

夫のTがパソコンを使っていると、ときどき「えっ、壊れた?」「どうした?」などとパソコンに向かって言っています。自分の思うとおりにパソコンが動かない時によく言っています。それは、テレビや携帯などの器機にも同じように言っています。

Tは、まずパソコンが原因だと思うそうです。パソコンがおかしくなったり壊れたりしたので、自分の思うように動かないんだと思うそうです。

私が「自分が間違えたんじゃないかって思わないの?」と聞くと、「全然思わない」そうです。
「間違えないって自信があるの?」と聞くと、「あるよ」と即答です。

でも、間違えてるところを何度も見ているので、「前に自分が間違えたから、今度ももしかしたら自分の操作ミスかなって思うことない?」と聞くと、「そんなこと考えない」そうです。

「ハー…Tちゃんてそうなんだねー」と驚きでした。そういえば思い当たることがいくつかあったっけ。ちょっとは自分を省みた方がいいと思うんだけど、Tが必要と思う時は省みているんでしょう。

私は、自分が機械に弱いと思っているので、うまく動かない時は「私が違うところを押したのかな?」と、まず自分を疑います。自信がないからです。

でも、よく考えてみると、他のことにも共通してあるような気がします。ちょっと引いてしまう、自分への信頼度の低さ、押しの弱さなど、「自分に自信がない」というパターンに関係しています。

パターンのケアとともに、自信について考えてみようと思います。 


[PR]
by yokosize | 2017-06-04 22:47 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。