2017年 05月 29日 ( 1 )

自分を何かの型にはめてしまうことってありませんか?

私は「まじめ」という型に自分をはめていました。社会や周りの人が言ったり、期待したり、考えている「まじめ」な人間に自分を合わせようとします。「私はどうしたい?」と思う前に、まじめだったら、規則は守るよね、親の言うことは聞くよね、遅刻はしない、夜遊びしない‥…と、次々まじめという型に自分をはめこんでいきます。型を破った時は自分を責めたりします。

型=パターンですね。

他にも、やさしい、いい(良い)、強い、正しい、幸せ、といろいろあります。

自分を型にはめるのは、自分の気持ちを無視して自分に無理強いしているので、自分の気持ちからどんどん離れてしまします。

自分の持ち味をだいじにするためにも、自分を型にはめないでいたいと思います。


    - - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

もし、人間関係などで悩んでいる方は、今の在り方が自分の望んでいるものではないのかもしれません。また、自分への向き合い方を知りたい方、悩みはとくにないけど自分に向き合って自分を育てることに関心のある方をお待ちしています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/  


[PR]
by yokosize | 2017-05-29 23:27 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。