気づいたら選びなおす

昨日の、「見下されるのが嫌だ」というパターンは、他人に見下されることは、自分は人より劣っていて価値がなくて必要とされない人間だと判断されたと思っています。だから、腹が立つし、悔しいし、怖いと感じています。

他人の言ったことを、そのまま受け取り(または、歪んで受け取り)、それが自分なんだと信じます。それで、言われた言葉に振り回されて喜んだり怒ったりします。信じるということは、自分でもそう思っているとも言えます。

もう、他人に自分をゆだねているような生き方はしたくないと思います。自分を理解し信頼していきたいと思います。

そのために、語りかけしています。

私は、パターンで行動しないと決めました。だけど、パターンで行動する自分がいます。

私は、他人や条件に関係なく自分のやることを一生懸命やろうと決めました。だけど、怠ってしまう自分(パターン)もいます。

それが、今の私の状態です。これからは、気づいたら選びなおして、選んだ方の比重を大きくしていきたいと思っています。


- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 


[PR]
by yokosize | 2018-02-10 11:54 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。