今に在る自分を創っていこう

d0340340_17555454.jpg
今日は朝から雪が降り続けています。久しぶりに、雪を踏んだ時のキュッキュッという音を聞きました。公園では子供たちが雪だるまをつくったりして遊んでいましたが、私は寒くてすぐに帰りました。

話は変わりますが、今やることを一生懸命やろうと思っていたのですが、家の中ではどうなんだろう?と思いました。

たとえば、掃除、洗濯、料理、主人との向き合い方・・・など、結構気を抜いてやっているなあというものばかりです。気を抜いてというのは、今やっていることに集中していないということです。他のことを考えながらやったり、てきとーにこなすことが結構あります。

先生からも何度も教えていただいていたのにね。

だから、今日はお米を研ぐことに集中してやってみました。水の冷たさ、お米一粒一粒の手のひらに当たる感覚、白かった水がだんだんと澄んでいく様子に集中しながら研ぎました。

そうしていると、とても静かで落ち着いた時を感じます。胸のあたりの広がりもかんじます。

だんだんに、今に在る自分を創っていこうと思いました。



- - お読みいただきありがとうございました。 - -  

私たち一人一人の中には、自分を理解し、許し、愛するためのたくさんの資質があります。
そういうもともとある力を使って、本来の自分(「私」)を育てるカウンセリングを行っています。

自分を育てるカウンセリング  http://sodatu556.exblog.jp/i2/ 



[PR]
by yokosize | 2018-01-22 18:44 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。