自分でやってみよう

私は、家の中の電化製品はあればいいというくらいにしか興味がなかったので、ほとんどTさんにまかせきりでした。

ただ、二人暮らしなのに、一升炊きの炊飯器がきたときは参りました。一升炊きって、一合の目盛りがないし少し炊いても美味しくないんです。それからは、コンパクトなものが私の選ぶ条件になりました。

そんな調子なので、私は分からないからという理由で、家電は選ぶのも修理もTさん任せでした。

それが、3日前に洗濯機の排水ホースが壊れたとき、自分でやってみようかなと思いました。「わたしがやってみるから」と、ホースを買いに行き、Tさんに教えてもらって取り付けることができました。やってみたら、「なんだ簡単にできるじゃない」って思いました。

簡単なことでも、自分で初めてできることって嬉しいです。そしてこのことは、分からない、できない、面倒だからと自分でやろうとしなかったことにも挑戦してみようという気持ちになりました。

自分からやろうとしないことって、気持ちも行動も狭めているということがわかりました。

人に頼むにも、私は分からないしできないからと任せきりにするより、私はできるけど今はやってと言えるようになりたいと思いました。

[PR]
by yokosize | 2017-12-14 12:00 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。