先入観ではなく、会って感じる

先日、私は10年ぶりくらいにSさんと会いました。いつも何人かで会っていたので二人きりで話すのは初めてにちかいです。
私は、20年以上も前に他人から聞いた話をそのまま受け取って、か弱くておどおどしたSさん像を自分のなかに作り上げていました。

そして、待ち合わせ場所で久しぶりに会ったSさんの第一印象は、「あれ??Sさん違う人みたい、弱い人じゃない!」でした。
新緑がきれいだったので散歩しながら、会わない間のことなどをお互いに話したのですが、やっぱりSさんは弱くなんかない、強い人だなって思いました。

ご主人の愚痴を言っていても、ご主人を大事に思っているのが伝わってきます。ご主人を自分の上にも下にも置かず同じ人間として対等な目線で、自分にとっての嫌なところやいいところを冷静に話しています。
Sさんのご主人は、Sさんのこのやさしさに助けられているんだろうなと感じました。

私はつくづく会ってから感じよう、実際に会ってみないうちは何も決めつけない方がいいと思いました。
「私は何もわかっていないんだ」を、肝に銘じようとあらためて思った日でした。



[PR]
by yokosize | 2017-04-18 18:40 | Comments(0)

自分に向き合い育てながら毎日を大切に過ごしたいと思っています。